多田農園




多田ワインは北海道のほぼ真ん中、寒暖の差の大きい富良野盆地にあり、富良野の大地で元気にそして甘く育ったぶどうを、ひと粒ひと粒手作業で収穫してワインの原料にしています。2010年に第1号のオリジナルワインが完成し、2020年で10度目のリリースを迎えました。


醗酵は野生酵母にこだわっています。ぶどうの果皮についている酵母と空気中の酵母がぶどうの糖と反応してアルコール変化する野生酵母は、発酵過程で雑菌が入り込まないようにする苦労など、リスクの高い醸造方法ですが、その土地そのものを感じることができる大変魅力的なワインを生み出してくれます。


全12件