奥尻ワイナリー




奥尻島は、豊富な海産物に恵まれた北海道南西部の日本海に浮かぶ周囲約84kmの島で、ブナの原生林が島の約60%を覆い、水が豊富な環境です。海と緑が溢れる自然環境の中での葡萄作りには塩害などの苦労も多いですが、だからこそ生まれたワインには奥尻ワインならではの味わいがあります。


日本海の潮風を受けて育ったブドウはミネラルが豊富で、ワインにすると余韻に潮の香りを感じる奥尻ならではのテロワールを生み出しています。


全2件