北海道のワインを厳選したプレミアセレクトショップ
 
タキザワワイナリー ピノ・ノワール2020
タキザワワイナリー ピノ・ノワール2020
タキザワワイナリー ピノ・ノワール2020
タキザワワイナリー ピノ・ノワール2020
タキザワワイナリー ピノ・ノワール2020
タキザワワイナリー ピノ・ノワール2020

タキザワワイナリー ピノ・ノワール2020

【空知の自然派ピノ・ノワール】野生酵母による発酵と自然のマロラクティック発酵。テロワールの滋味が表現されたタキザワワイナリー ピノ・ノワール2020


自社畑の樹齢の最も古い区画と最も若い区画のピノ・ノワールを使用した赤ワイン。イチゴ、ラズベリーなど赤系果実のような香りがあり、繊細な果実味と心地よいタンニン、酸味のバランスが素晴らしく、その余韻はテロワールの滋味を感じさせます。


低亜硫酸ワイン、無清澄・無濾過

アルコール度数: 13.0%


<ワイナリーによる説明>

2019年同様、2020年も年間を通じて天候に恵まれ収穫量は過去最大に達しました。ブドウの熟度も高く、質、量ともに満足できる年となりました。

ブドウは収穫されるタイミングに及んでも徹底的に病果や腐敗果を取り除きました。健全果のみで仕込むことによりって、仕込み中の亜硫酸添加を行うことなく、野生酵母による発酵を順調に進めることができました。約2週間の醸しのあと、古樽に移し自然のマロラクティック発酵を経て10ヶ月間の樽熟成を行っています。

外観は淡いルビー色。香りはイチゴやラズベリーなどの赤系果実が主体ですが、香木などの落ち着いた香りもあります。味わいは繊細な果実味と心地よいタンニン、酸味の場和ランスが素晴らしく、テロワールの滋味を感じさせる長く残る余韻は、熟成による期待感を抱かせます。

リリース時点では少し硬さが残っていますので、抜栓後は時間をかけてお楽しみいただくことをお勧めいたします。また、数年寝かせることでマイルドで繊細な味わいになっていくことでしょう。必要最低限の亜硫酸添加(瓶詰め前)に留めていますので保管はは必ず冷暗所でお願いします。

価格 : 5,280円(税込)
数量