北海道のワインを厳選したプレミアセレクトショップ
 
平川ワイナリー コンシオンス 2019 Conscience Terre de Yoichi 2019
平川ワイナリー コンシオンス 2019 Conscience Terre de Yoichi 2019
平川ワイナリー コンシオンス 2019 Conscience Terre de Yoichi 2019
平川ワイナリー コンシオンス 2019 Conscience Terre de Yoichi 2019
平川ワイナリー コンシオンス 2019 Conscience Terre de Yoichi 2019
平川ワイナリー コンシオンス 2019 Conscience Terre de Yoichi 2019

平川ワイナリー コンシオンス 2019 Conscience Terre de Yoichi 2019

味わいの特徴
樽由来の焼栗や胡桃、アーモンドの香ばしいアロマが主張しながら、背景にグレープフルーツやライム様な柑橘の香りが感じられる独自のスタイルです。まろやかな口当たりが心地よく、ボリューム感が残らずにさっと引いてゆく飲みやすさがあります。

料理との相性
調理した魚介類、甲殻類、きのこ、チーズ、パン。フレッシュな素材よりも加熱したもののほうがよく合います。クリーム系の風味に相乗します。和食よりも洋食(魚介類、パスタ、ピザ、グラタン等)との相性をお勧めします。
冷やしすぎると樽熟成由来の味わいが窮屈になることがありますので、常温に近い温度帯でお楽しみください。柔らかな柑橘系の風味やフレッシュ感がより広がります。あまり冷やさないほうが、ボリュームが出て、潜在能力を発揮できます。
酸素をたくさん含んで熟成させており、抜栓後、数日は良い状態が持続します。
ソーヴィニョンブランやシャルドネに適するグラスでお召し上がりください。

製造の特徴
2019年産の白ブドウを全房でプレス掛けして得た果汁をステンレスタンクで醗酵させ、80%のワインをステンレスタンクで9ヶ月間、20%のワインを新樽と2年目のフレンチオークで9ヶ月間、澱と接触しながら熟成させて生まれました。幅広い食との相性をお楽しみ下さい。少量の澱がある場合がありますが、品質には影響はございません。

内容量:750ml アルコール分:13%

★★スタッフからのおすすめ★
カジュアルでありながらリッチ、上品な樽香がデイリーラインで楽しめる優秀選手 〜「平川ワイナリー コンシオンス 2019」〜
“CONSCIENCE(コンシオンス)”は、赤ワインの“L'INCONSCIENT(ランコンシオン)”と共に、サードラインに位置づけられているシリーズ(基本アッサンブラージュ)です
が、今回リリースの2019コンシオンスは、焼栗やナッツのような、香ばしく上品な樽の風味が漂う、カジュアルながらリッチさのある仕上がりです
バターやクリーム系の味わいとマッチする樽のコクがありながら、ブドウ由来である、グレープフルーツやライムのような柑橘の爽やかな香りもあり、その組み合わせの絶妙なバランスが、独特の、なんとも魅力的な味わいを生み出しています
樽感はありますが、決して重厚なワインというわけではなく、和食よりは洋食(加熱した魚介、きのこ、チーズ、パンなど)と相乗しますが、柑橘の爽やかなニュアンスも手伝って、軽やかさをもって日常の食卓で活躍します
樽の風味がエレガントながら、ボリューミーすぎずフレッシュさもある、まろやかな口当たりがとても心地よい1本です
価格 : 3,630円(税込)
数量